プラセンタとは、胎盤。プラセンタは、細胞を活性化して、美肌、美白作用があり、若返りの効果も期待できます。人の身体すべてに良い影響をあたえます。

メイン画像

プラセンタ(胎盤)の効果

 
プラセンタには、以下のような多くの薬理効果が期待できます。

 * 更年期障害 
 * 生理痛 生理不順 
 * 乳汁分泌不全 
 * 慢性肝炎 肝硬変 肝炎 
 * 胃・十二指腸潰瘍 
 * アレルギー性疾患 
 * ホルモンバランス調整
 * 神経痛
 * 腰痛 膝痛
 * シミ ソバカス ニキビ 
 * ジンマシン 湿疹 美肌 
 * 疲労 不眠 
 * 精力減退 五十肩  冷え性
 * ストレスによるイライラ
 * 頭痛 しびれ 動悸 めまいなど

★特に肝機能障害や更年期障害については厚生労働省認可済みであり、
 プラセンタ注射として医療機関で使われています。

投稿者: | パーマリンク |TOPページへ画面上へ

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://crie2007.xsrv.jp/mt/mt-tb.cgi/315

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)