プラセンタとは、胎盤。プラセンタは、細胞を活性化して、美肌、美白作用があり、若返りの効果も期待できます。人の身体すべてに良い影響をあたえます。

メイン画像

プラセンタ(胎盤)の成分


■プラセンタ(胎盤)の成分■

プラセンタ(胎盤)には、胎児に必要な様々な栄養成分が含まれています。
タンパク質、糖質、脂質、ミネラル、酵素、ビタミン、核酸など多くの栄養素があります。


【胎盤に含まれる主な栄養素】
--------------------------------------------------------------------------------

・タンパク質:グロブリン、アルブミン・・・
--------------------------------------------------------------------------------

・糖質:ガラクトース、グルコース、ショ糖・・・
--------------------------------------------------------------------------------

・脂質&脂肪酸:コレステロール、ホスファーチジールエタノールアミン、ラウリン酸・・・
--------------------------------------------------------------------------------

・アミノ酸:アラニン、ロイシン、バリン、イソロイシン、グリシン、リジン、アルギニン・・・
--------------------------------------------------------------------------------

・ビタミン:ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB4、ビタミンB6、ビタミンB12、C、D、E・・・
--------------------------------------------------------------------------------

・活性ペプチド:各種
--------------------------------------------------------------------------------

・核酸:DNA、RNA・・・
(核酸は細胞の内呼吸、成長タンパク合成などの機能があります)
--------------------------------------------------------------------------------

・ムコ多糖体:ヒアルロン酸、コンドロイチン硫酸・・・
(ムコ多糖類の減少は皮膚の水分量が低下し、小ジワやたるみの原因となります)
--------------------------------------------------------------------------------

・ミネラル:カルシウム、カリウム、ナトリウム、リン、マグネシウム、鉄・・・
--------------------------------------------------------------------------------

・酵素:酸性ホスファターゼ、アルカリホスファターゼ、ヒアルロニターゼ他多数・・・
(アルカリホスファターゼはほとんどの組織細胞に存在しており、細胞に栄養源を送りこむ時の調整役
。合成不可能な酵素であり、最も重要です。)
--------------------------------------------------------------------------------

投稿者: | パーマリンク |TOPページへ画面上へ

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://crie2007.xsrv.jp/mt/mt-tb.cgi/307

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)